NEWS

【TOP5】2021年夏のおすすめ!OVER ALLsオリジナルTシャツをご紹介

みなさま、こんにちは!
OVER ALLs STORE店長のニッシーです。

8月もいよいよ折り返し地点。毎日気温が30度を超えるほどの猛暑🌞が続いていますね。エアコン切った瞬間にサウナのような蒸し暑さ…

日本って、こんなに暑かったっけ?!と感じておりますが…みなさまいかがお過ごしでしょうか。

僕自身、会社でもプライベートでもTシャツを着用することが多いのですが、汗ばむこの季節、Tシャツ👕が何枚あっても足りない…!(笑)

OVER ALLs STOREでは、OVER ALLsアーティストの山本勇気が制作したアート作品をベースに、様々なTシャツを取り扱っております。

実店舗に足を運んでくださる方は気に入ったアートのTシャツや、気になるOVER ALLsプロジェクトのTシャツをご購入いただくことも多く、「いつ新作が入荷するの?」とお声がけいただくほどの人気商品になりつつあります。

そしてこの度、売れ筋Tシャツをランキング形式でご紹介することにいたしました👏少し厚手のTシャツも取り扱っておりますので、1枚羽織りものが必要になってくる秋にもぴったりなデザインが見つかるかもしれません👌

それでは、Tシャツ売れ筋TOP5をご紹介です!

🌟第5位「HUMAN RACE」

先日行われた東京2020オリンピック。
大会にかけていたアスリートへエールを送るため、山本勇気が描いたステンシルアート。

描かれているのは、スーパーの販売員さん、配達員さん、医療従事者の方々、そして運転手さん。

コロナ禍という危機に、人類みんながこの危機を乗り越えようと必死だ。

「ゴールテープが切れるその日に向かって、共に走ろう。」

▼商品ページはこちらから
https://overalls-store.net/items/5f117b3e74b4e41ac7d6546b

🌟第4位「MONKEY」

ピエロは、人を楽しませる
プロフェッショナル。

彩りを与え、おどけた顔で、
人々を楽しませる。


奥歯を噛み締め、唇で笑う。 

パフォーマンスの裏側には、
堪え難い努力がある。 



サル?ピエロ?

描かれた彼は「OVER ALLs」
そのものかもしれない。

▼商品ページはこちらから
https://overalls-store.net/items/5ee09621cee9ea630233e9f0

🌟第3位「Prisoner」

囚われの僕が、君にあげられるものはアートしかない。

赤く染めた有刺鉄線の薔薇。

今はこれが精一杯のプレゼント。

強く握るその手からは、血が滴り落ちる。


誰かを強く思う気持ち。 




アートは決して高尚なものではない。

誰であれ、どんな形であれ、
「表現する自由」がある。


それこそが、アートだ。

▼商品ページはこちらから
https://overalls-store.net/items/5ee0989d34ef011fd83fa087

🌟第2位「TO BE BORN AGAIN」

建築パースのプロだった山本勇気。
そして、アーティストとして生まれ変わる。

恐れるものは何もない。ただ信じて進むのみ。 

その気持ちを、 

①こめかみにピストルを突き付けた自画像 
②その自画像が一度、ドクロに 
③ドクロから種の起源たる猿に、 

と変化する絵に込めた。 

▼商品ページはこちらから
https://overalls-store.net/items/5f114d2bea3c9d2db5508921

🌟第1位「HERE WE GO」

東日本大震災後、原発事故の影響で、帰還困難区域に指定された福島県双葉町。

2022年の住民帰還をひかえ、赤澤と双葉町で飲食店を経営していた髙崎丈さんの偶然の出会いから、「双葉をアートだらけにしよう」と始まったプロジェクト。

詳細はこちらをご覧ください。

http://www.overalls.jp/cn1/futaba-top.html

第1弾のアートにはHERE WE GO!!!の文字とともに「JOE'S MAN」の髙崎丈さんの左手を力強く描いた。

▼商品ページはこちらから
https://overalls-store.net/items/5f7f1a938f2ebd419189de51